GPS車両追跡装置レンタルで浮気調査/社員の行動管理に! 

GPS車両追跡装置があれば、貴方にもできる浮気調査!
少ない料金で大きな成果を上げましょう!
経営者の皆様においては、社員の行動管理、営業中のサボリ防止、情報漏えい防止、
重機や機材の盗難防止にお役立て下さい。

GPS車両追跡装置リアルタイム型はレンタル  
GPS車両軌道記憶装置の販売

OK0007.jpg株式会社プラウドエンタープライズ                                 
総合調査プラウドリサーチテック
千葉県千葉市中央区登戸1-15-32 キャピタル登戸ビル6F
TEL:043-441-8810
MAIL:info@proud-no1.jp
フリーダイアル:0120-3756-82
            自社所在ビル          


 携帯サイトはhttp://proud-no1.com/                                                               

  • リアルタイム型GPS車両追跡装置は
  • 格安で調査可能です。
  • 小型で取り付け簡単です。
  • 車のドアを開けずに車体下に簡単に設置できます。
  • 女性でも簡単に取り付けできます。
  • 面倒な手続きは不要です。
  • 気になった時に何時でも何処でも検索できます。
  • バッテリーは長期間充電不要です。
  • 携帯やパソコンで簡単検索できます。

小型 車用GPS写真サイズ 


今何処にいるか気になった時にいつでも検索!
  
携帯電話での検索結果画像

   検索結果データ画像            検索結果地図画像
RIMG0017_20110408142903.jpg   RIMG0018.jpg
   
  地図画像の拡大縮小もできます
RIMG0019.jpg   RIMG0020.jpg

  
パソコン検索画像 
  PC画面7 


画像を拡大し場所を特定
 PC画面6
GPS車両追跡装置リアルタイム型が貴方専属の優秀な探偵になります。 


提案GPS   

GPS 2014料金5  
検索回数無制限!

 1ヶ月以上レンタルご希望の方はご相談下さい。割引あり

無料検索回数は多めに設定しております。
ほとんどの方が無料検索回数を残し終了しております。

弊社では機器保証金はお預かりしておりません。
弊社はGPS機器の保証金はお預かりしておりません。

 1ヶ月以上レンタルご希望の方はご相談下さい。割引あり

無料検索回数は多めに設定しております。
ほとんどの方が無料検索回数を残し終了しております。

弊社では機器保証金はお預かりして

GPS車両追跡装置リアルタイム型のお申し込みは 

レンタルお申し込み 
GPS車両追跡装置のレンタル/GPS車両軌道記憶装置の販売
GPS プラウドリサーチテック
千葉県千葉市中央区登戸1-15-32 キャピタル登戸ビル6F
TEL:043-441-8810
MAIL:info@proud-no1.jp
 フリーダイアル:0120-3756-82




大好評です!!
GPS調査車両追跡装置記憶型の販売
貴方の専属探偵が隠された
 事実を報告いたします。


DSC00517.jpg
 ブラックボックス P‐1は 
 3日~4日の移動軌跡を記録     
ご使用方法により7日~10日       
の移動軌跡を記録できます! 
 
ブラックボックス P‐14点セット:34,800円





詳しくは専用ページをご覧下さい。

ブラックボックス P‐1販売ページへ   



お気軽にお問い合わせ下さい!
               ミナコール   ハッピー
フリーダイアル:0120-3756-82
MAIL:info@proud-no1.jp
GPSプラウドリサーチテック
株式会社プラウドエンタープライズ


GPS車両追跡装置リアルタイム型レンタル/GPS車両追跡装置記憶型の販売
GPSプラウドリサーチテック
千葉県千葉市中央区登戸1-15-32 キャピタル登戸ビル6F
TEL:043-441-8810 フリーダイアル:0120-3756-82
MAIL:info@proud-no1.jp





 GPSとは 『全地球測位システム』   Global Positioning System

 GPSとは、人工衛星を利用し地球上のどこにいるのかを正確に割り出す優れたシステムです。
これは米軍の軍事技術の一つで、地球周回軌道に30基程度配置されており人工衛星が発信する電波を利用し、受信機の緯度・経度・高度などを数cmから数十mの誤差で割り出すことができます。
米国防総省の管理するGPS衛星(正式名称「NAVSTER衛星」と呼ばれる)は高度約2万kmの6つの軌道面にそれぞれ4つ以上、計24個以上が配置され、約12時間周期で地球を周回している。約7年半で寿命を迎えるため、毎年のように新しい衛星を打ち上げて軌道に投入しており、概ね30個前後の衛星が常時運用されている。GPS衛星は高性能の原子時計を内蔵しており、1.2/1.5GHz帯の電波で時刻を含むデータを地上に送信しております。
 衛星の発信する電波に含まれる時刻データは暗号化されたものと暗号化されていないものの2種類があり、暗号化されたデータは米軍しか利用することができない。誤差は数cmから数十cmと言われており、精密誘導兵器などに利用されている。民生用に利用できるものは暗号化されていないデータで、故意に精度が落とされているため誤差は数メートルから数十メートル程度となる。誤差をより小さくするために、正確な位置の分かっている地上の基準局から電波を発信し、これを利用して位置情報の補正を行なう「DGPS」(Differential GPS)という技術が実用化されており、誤差を数mに縮めることができます。


建物の中、周りにビルが建っている場所、山林内、トンネル内などではGPS情報が微弱となるため、GPS機器がGPS信号を受信できない、または精度が劣化する場合があります。

GPSから4個以上の信号を取得していても、上空が遮蔽されている ことにより精度が大きく落ちる場合があります。






コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://www.proud-no1.net/tb.php/54-32559487